ヴァイオレット エヴァー ガーデンのエロい動画はこれがおすすめ!

ヴァイオレット・エヴァーガーデンのコスプレH動画はほとんどなくて貴重です。ヤルッカオススメのエロ動画について紹介します。

 

 

↑動画購入はこちらから【MGS動画】

 

作品紹介

 

作品名:自動性処理人形ヴァイオ●ット×アナル&マ●コ3穴串刺しファック×10連続大量ザーメンぶっかけ カリナ

 

出演者西田カリナ

 

発売日:2021/05/28

 

品番:SAIT-024

 

 

 

 

ヴァイオレット・エヴァーガーデンとは?

 

 

暁佳奈著のライトノベル。及び、それを原作とするアニメーション作品です。金髪に青い瞳の女主人公です。

 

 

大戦中、ライデンシャフトリヒ陸軍の女子少年兵として戦争に従軍していました。

 

感情を持たない戦うための「道具」として少女はずっと生きてきました。たぐいまれな戦闘力を持っていましたが、砲弾による戦傷で両腕を失ってしまいます。ベッドの上で目を覚ました少女の両腕は銀色に輝く義手に替わっていました。

 

孤児であった少女には大事なものは上官であったギルベルト・ブーゲンビリアとギルベルトから買い与えられたエメラルドのブローチしかありませんでした。彼女に残されたものは、戦場の記憶と上官が最後に告げた「愛してる」という言葉だけでした。ですが、その言葉の意味をヴァイオレットは理解できずにいました。

 

戦後の彼女はギルベルトから頼まれたという元陸軍中佐のクラウディア・ホッジンズと共に南部の港町・ライデンシャフトリヒの首都、ライデンに行きます。

 

新しい街で、ヴァイオレットは「自動手記人形」に出会います。それは、依頼主の気持ちを言葉に代えて手紙に綴る仕事です。時には依頼主が胸に秘めた思いさえもすくい取る。
「自動手記人形」になればギルベルトがヴァイオレットに残した言葉「愛してる」の意味が分かるかもしれない。

 

この物語はヴァイオレット・エヴァーガーデンが「愛してる」という言葉の意味を見つけるための物語です。

 

 

作品の見所

 

 

全体的に拘束プレイの多い作品です。縛ったり、枷をつけたり、何人もでオモチャを使ったりして責めまくり、イカセまくるとう印象でした。
女優の西田カリナが日本人とアメリカ人のハーフで役の衣装と凄い合っていたので、観てるだけで眼福で衣装の完成度も高いと思いました。

 

ふわふわのスカートがかわいらしくて、肌の見える透け透けの黒のストッキングが色っぽくて良かったです。ヴァイオレットの大事にしているエメラルドのブローチが目立っていて印象的でした。

 

フェラチオさせたり、拘束してセックスしたりするのですが、黄色のロープで縛られて胸元をはだけさせながらセックスしている所は最初の見所だと思います。
この作品の特徴としてアナル責めがかなり頻繁にあります。アナルプラグを差し込まれてオモチャも使ってマンコと同時に責めている場面はとても気持ち良さそうでした。

 














 

次の場面ではイスに座って両手両足を縛られて責められまくってしまいます。胸元をはだけさせられて可愛い乳首を指でいじめられているのはヤルッカが好きなシーンでした。

 

そこからローターやバイブ、ドリルバイブまで使ってマンコどころかアナルまで責められまくってイカられまくりです。アナルにバイブを入れながらドリルバイブでマンコを同時に責められるシーンはめちゃくちゃハードなプレイでした。

 

ここまでハードなプレイはリアルでやってる人はまずいないんじゃないでしょうか?AVならではのシーンではないかと思います。
最後に浣腸を何本も入れられて噴き出すシーンなどは凄まじかったです。

 


















 

ギロチン拘束されてムチを打たれたり、フェラチオしながらセックスしたり等激しいプレイが続きます。口枷をつけられて、よだれを垂らしながらムチで打たれたりなどシチュエーションがたくさんあるのは良いと思いました。

 

義手のコスプレから革手袋に衣装を少し変えるなど細かい変化があったりして、そういうのに気づくと色々考えているんだなとヤルッカとしてはうれしくなりました。
コスプレ衣装のままずっとセックスを続けていくのがこの作品は本当によかったです。コスプレHならば、全裸のシーンはないか、少ないくらいじゃないと魅力が半減してしまうと個人的には思っちゃいますね。

 

この女優の西田カリナはこの作品でもハードなプレイが多いと思うんですが、ところどころで可愛い笑顔で笑っているので、ハードプレイでも陰惨な空気がないのは好きです。

 








 

 

最後には赤いロープで縛られて様々なプレイをしていきます。最初の方と同じように指で弄られたり、フェラチオしたり、セックスしたりします。同じようなプレイなんですが、色々と違う所があったりするので、違いを探して考えて観たりすると面白かったです。

 

アナルが思いっきり開いて中まで見えてしまうシーンなどはこんなシーンを取られる女優は少ないと思うので貴重な場面だと思いました。

 

思いっきりサイドイッチセックスで責められたり、さらにフェラチオまでさせられて、3つの穴を全部塞がれたり等凄いシーンも多いので必見だと思います。

 

ヴァイオレットの衣装が可愛くて好きだという方は買って損はしない作品だと思います。逆にあまりにハードなプレイは苦手だという人は観ない方が良いかもしれません。女優があまりの苦痛に辛そうという作品ではないのでそこまでハードではないと思うんですが。

 

















 

 

こんなのも観たかった!

 

 

緊縛プレイをするならもうちょっとバリエーションがあっても良かったと思いました。縄を使ってるのに手足は自由とか緊縛プレイ?という感じがあったので縄がおまけでしか使ってなかった印象です。マンコとアナルにローター挿入しながら股縄で縛って拘束して歩かせたりなんかしたらめっちゃエロいいんじゃないかと思いました。

 

カトレア、エリカ、アイリス等ヴァイオレット・エヴァーガーデンにはほかにも可愛い女性キャラがいるのでヴァイオレット以外も登場させられたら更に楽しそうだったと思いました。

↑動画購入はこちらから【MGS動画】

 

 

 

無修正動画の着衣セックスに興味はありますか?

 

無修正動画を安全確実に観るための方法を紹介していますので興味があればぜひご覧ください!